スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる愛のフルコースならば

2012年01月24日 04:29

■アニメ
BRAVE10から漂うクソアニメの香り。
サトリナ演じるヒロインが可愛いとかそんなんどうでもよくなるくらいに。

■ラノベ
「あおはるっ!」読了。ボンクラーズ出先で読もうと思ったんだけど家に忘れたんで。
まぁ、なんだろうな……この、極上とまで言わんでも食える料理にドブぶっかけたような作品。
情景描写とか相当力入れてんのに、どうしてこうなったっていうか。

「寮の新居人が借金背負ってたんで、カタ代わりに動画サイトに共同作品アップしました」
ネタバレ注意とか勧告する価値もないからオチぶっちゃけたけど、なんつーか、ふざけんなカスって思うよね。

その展開のクソさもさることながら、キャラがどいつもこいつも相当不快。

ロック女はギターで人を殴打するのがロックンロールとかほざく、フィクションにしても色々アレな存在。内田裕也か貴様は。
申し訳程度のツンデレとか醸されたが、これに萌えろってのは絵の補正入れてもだいぶ無理。

次に腐女子。自分に無関心なのが欠点というが、それのどこが問題なのかの説得力がかなり薄い。
結局、それを解決しないで受け入れるという、果てしなくどうでもいい扱いをされた便利屋。

最後に主人公。
ネタの為なら平気で女装する変態なのに天然ジゴロと呼ばれ、挙句本人は自称非リアという、
色々と読者の神経を逆撫でさせる設定の持ち主。
あと、取ってつけたようにシスコン設定も持ってるが、なんで大した存在感でもない妹を捻じ込むんですか。
MFの悪癖か何かなんだろうか。出さないなら要らねーだろうが。エロゲだって非攻略の妹ほど要らないものはないしな。

あと、サブキャラにけい豚とか居るのが不快でした。
そんな教師も含めてオタクだらけのコミュニティで青春ってなぁ。もっと爽やかなんじゃないの、青春って。
ていうか実際爽やかなのを期待したら、キャラは元声優志望だのラノベ作家志望だのしか居ないわけですよ。
それでも仲間との団結という青春らしい部分を見せ、行きついた産物が、動画投稿……。
今時の青春はこうなんだと言いたいのか知らんけど……正直言ってオタクの共同制作風景なんざ見たくもなかった。
せめて誇りあるオタならまだしも、自分らのことを非リアだとかって卑下してる連中だし。
学生の身分だから好き勝手やれてると甘さを前面に出すクソ野郎だし。
そんな連中の「なんか本気出しました」なんて、厨二バトルの一撃必殺よりもご都合主義で気分悪い。
実際に登場人物自身がご都合主義って言っちゃってるんだけどな。予防線のつもりか。

そんな、薄汚れた青春をなんか「クサいけど良いよね」って大人まで一緒になって許容しちゃう世界観の甘さよ。
「偶然借金取りが元寮生だったからひとまず許されました」なんてオチ、誰が良かったなんて思うかボケ!!

再度言うが、情景描写は本当に良く出来てる。東京のことなんかわからんが。
なのにインドア派だらけで、空気にそぐわないパロディ入れて、やっすい萌え要素で釣ろうとして。

続刊確定してるらしいけど、こんなもん二度と読みません。ていうか、作者名ごとブラックリスト行きだわ。
スポンサーサイト

ねぇ悲しい時 針はまるで迷ってる様で

2012年01月19日 02:55

zaqにかわってから規制が多い。うーむ。
あ、厄払い行ってきました。なんかこう……精神的にもあれなんで。


■エロゲ
今月は学☆王が気になるところ。まぁ、世間的な勝負は来月らしいんだけども。
ここにきて、しばらく抜けてたエロゲ熱というものが戻ってきた気がする。サンキューましろ。

その前にちょいちょいガタが見え始めてるPCの新調がしたい。金ないけど。

■アニメ
時間余ったのでキルミーベイベーを見てみた。
Aチャンネルを経験しとけば充分見れると思うんだけど、まぁ不評なのはわかる出来。

あと、輪ラグとあの夏はちょっと嫌な予感がしてきた。

■ラノベ
「人生」読了。何このタイトル。京アニに映像化でもしてもらいたいの?
まぁ……いわゆるショートギャグ。ところどころ露骨なエロも入ってるが。
そういう前提を踏まえて野暮な批評をするなら、もうちょい導入には気を遣っても良かったんじゃないかとか、
台詞部分多くて誰が喋ってるかわからんのを改善してもらいたいとかある。

でも、ギャグ物としては良いと思う。変にキャラ崩壊させたりとかしてないし。……いや、1巻で崩壊とかないか。
俺が笑った部分は、多分作者が一番笑わせたいだろうところと違ってたと思うけど。


次は「ボンクラーズ、ドントクライ」を予定。
今更気付いたけど、今月のラインナップのピーキーさはヤバいw

か弱いオーラで惑わせる

2012年01月16日 01:40

あけおめ。もうだいぶ過ぎてるけど。

■2→8
iPod nano 1stの電池を無償交換してくれるってメール来たから出してみたら、なんてことはない。本体を5thに交換された。
買い替えを検討してたけど、デザインが気に入らんから次のモデル出るの待ってたのに、なんてこったい。
まぁ、容量2GBで曲を入れ替えながらやってたことを思うと、8GBに増えたのはだいぶ助かるんだけども。
しかしやっぱりインターフェースが若干不満。
東方のボーカルCDなんてコンピレが基本だからアルバムが最初から歌手別で分けられてるのは地味に困るんだよなぁ。

■冬アニメ
微妙なものは最初から捨てる方針で行ったらアマガミ2期、ゼロ魔4期、輪ラグ、あの夏くらいしか残らなかった。
ちはやふるとか放送時間遅いからもういいかなと。
まぁ、不作だと思う。なんだったらDVD借りて過去作で満たそうとか考えるくらいに。

■ラノベ
「金は彼女の回りもの」読了。
今年一発目だというのに絵買いですらないという正月ボケ状態でのチョイスだったが、これはちょっと評価に困る。
ぶっちゃけて言えば、「中終盤盛り上げることしか考えてないだろ」ってツッコミを入れたいんだけども、
それ自体は安直ではあってもよく書けてたと思うんだ。ちょっと感動したよ。9割がたBGM効果で。

ただ、主人公が気持ち悪い。好みの話で申し訳ないが。
凄まじい逆境を無償で救うような甘言を受けても突っぱねるという異常なまでに実直な言動をしてるのに、
主人公がその異常さを初めて指摘されたみたいな態度取ってるのが凄い違和感。お前みたいな普通の高校生が居るか。
一応クライマックス手前でその行動原理に至った経緯も明かしてるんだけども、そこに気付いてて序盤のあの態度なのはおかしい。
そんな異常な主人公でなければヒロインは救われなかっただろう説得力は持たせてあったと思うが、あまりにも現実離れしすぎてて……。

うーん……最近電撃で当たり引かないなぁ。
地味なのばっか買っておいてレーベルごと否定するとは我ながら酷い言い草だと思うが、
それにしても、ここのところ良い感触が無くてもやもやする。いい本に逢いたいやね。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。