予想もつかない素敵な運命

2012年03月29日 18:47

■順位予想
どうせ当たらんとは思うが、やるだけやってみよう。
去年やるの忘れたし。一昨年は……1位だけ当たったからいいことにする。

・中日
 そろそろ主力の高齢化はきついんだけども、それでも大島や平田がひっそりと粘っているのは評価したいところ。
 長期的な話はともかく、懸念は監督の采配に尽きると思うが、基本的に選手に任せるんであれば大丈夫でないだろうか。
・ヤクルト
 THE 過小評価。バレンティンが確実に通用しなくなる(横浜戦除く)のと、
 青木がなんだかんだで重要なのに上田で行けると決まり切ってる風潮が怖いというのはあるが。
 投手については石川というこの上なく計算出来るのが居るのに、由規とかのせいで先発不足扱いを受けてるような印象。
 まぁ、なんせ怪我人を減らさんと。
・巨人
 杉内はともかく村田は多分あかんと思う。
 それにしても痛いのはセカンドが一向に固定出来ないことと、小笠原が完全に統一球で死んだことか。
 一方で新外人のボウカーが地味に良いという珍事が起きてるようだが……はてさて。
・阪神
 先発はトータルで見れば多分それなりにやる。広島に劣るってことは無いが、巨人と比べると微妙。
 しかし、リリーフが確実に経年劣化してるのに、何も出来てないのは流石に甘く見過ぎ。
 本来ならそういう部分は外人で埋めたいんだが……ザラテとかあれ使えんの?
 野手は爆弾持ちが多すぎるので絶対安心しない。併用で凌ぎ切れればいいが。
・広島
 THE 過大評価。と解説予想を見ると特に思う。言っとくが、監督があれなんだぞ?
 丸や松山といった若手が徐々に出てきているのは良い傾向なんだが、リリーフがリーグ最低なのが今の野球では致命的。
 先発陣に期待を寄せる声は大きいが、それだけじゃ絶対無理だと断言してもいい。
・DeNA
 ラミレスと筒香を欠いておきながら打線に凄みなどあるわけがなく、開幕直後とにかくそこに悩まされるのは間違いない。
 上位の作る数少ないチャンスを生かすことと結構潤沢なリリーフが頼みって、なんかノムがやってた頃の阪神を思い出す。
 今年最も予想し甲斐のあるチームだと思うんだが、解説はアホだから広島でしか遊ばないのよな……。

・SB
 岩嵜とか大隣が主力になる先発が不安ではあるが、本多内川長谷川松田が健在なら今年も上位候補でなかろうか。
・日ハム
 ダルの穴もそうだが、不安要素しか感じられない監督が超怖い。
 打線こそスレッジの復帰とかで上向きっぽいが……うーん。
・西武
 なんかいつも甘めに予想してしまうが、今年はどうだろうな……。
 というか、下が酷いっつーのが大きいんだが。
・オリックス
 過大評価その2。韓国の至宝一つで勝てりゃ苦労せんわハゲ。
 で、ここにきて井川復帰だそうだが……あいつ働けるんかなあ……。
・楽天
 鉄平が上向かないだの、山の穴がデカいだの、打線の嫌な話ばっか聞くんだが……。
 田中と塩見と…あと永井?くらいの先発陣でどこまでカバー出来るやら。
・ロッテ
 去年の士気が最悪だったのは確か(サブロー的な意味で)だが、実際の戦力もそんなにやれそうな気はあんましない。
 ていうか、下手すると横浜より地力は下なんじゃないかという気すらする。


ということで、順位予想ドン!

1 中日  SB
2 ヤク  西武
3 巨人  オリ
4 DeNA 日ハム
5 阪神  楽天
6 広島  ロッテ

横浜で冒険してみた。外れても知らん。
しかし、前回も広島とロッテが最下位だったな……。なんだろうね。内心嫌いなんだろうか。

■ラノベ
「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」を一気買い&一気読み。
どうでもいいけど、ファンタジアの本文フォントってあんま好きじゃない。

何気に、自分から積極的に恋愛したがる主人公って珍しいんじゃなかろうか。まぁ、俺のチョイスの問題か。
要はとらドラみたいな、互いの想い人のために協力するという内容。
そこに今時のリア非リアという要素を加えるとこんな感じになるのだろうか。
「あんな女は三次元に居ない」と二次元キャラに言わせることの滑稽さは仕方ないが、
それを納得した上で読んでいても、ちょっときつい。何度か投げそうになったくらいには。

思うのが、文に遊びがないというんだろうか。常に要点みたいな進行が気になる。
会話にしても、友人との雑談が直近の展開に繋げるための約束を入れる為に必要なシーンだし、
かといって大事な相手との会話だと、逐一行動の成否をチェックすることに終始している状態。とにかく堅い。悪い意味で。
なんなら妹との会話が一番自然体っていう。当たり前の話だけど。

あとは、もうちょい挿絵の指定どうにかならんのだろうか。
書いてるページと平気でズレたりするし、あと基本的に後のなさそうな女キャラの立ち絵が多い印象。
バイト先の女とか、主人公が関わり持たないと思ってるクラスメイトとか本当に要るんかと。
野郎はそこそこ重要なキャラですらハブったりしてんだし、主要キャラに割くとか他に配分はあるはず。

つか、オタクの会話は知らんけど、覇権なんて糞単語をマジで使ってるん……? やめて欲しいなぁ……。

しかし、3巻はよくまぁ飲酒シーンなんて入れられたな。
別に夜に高校生が集まれば飲むのは自然だと思うが、一応なんだ。建前的な?

無題

2012年03月27日 01:39

人の死を経験するのは久しぶりになる。知り合い含めても約10年振りか。
これまでは事故のように唐突の出来事が多かったが、病気で刻一刻と死に迫る様子を見るのは初めてかも知れない。
しかもまだ若かったからか、進行が恐ろしく早い。宣告からだいたい半年くらいじゃないだろうか。
その人と思い出というほどのやりとりは少ないものの、それでも幼少から知っている人だけに無感想ではいられないのだが、
如何せん、言葉がまとまらない。ともあれ、ご冥福をお祈りいたします。


■ラノベ
「千の魔剣と盾の乙女」6巻読了。おい、クロスレガリアいつ読むんだよ。
ファンタジーで地味に大事なのは、生活臭というか、文化を描写することだと思う。
建造物の特徴だとか登場人物の好物だとか流行りの娯楽だとかね。
そういう部分を腰据えて毎巻描写していることに注目すると、ハイファンタジーって良いなと思います。

最近、オタリアも気になるんだけど、どうしようかな……。
3冊くらいサクっと読んで切り替えればいい話ではあるんだけど、積んでるんで悩む。
ぶっちゃけ、あなぽんの絵が好きなだけなんだけども。

あと、東雲侑子の3巻が5月に出るらしいが、タイトル的にこれが最終巻かね……。
ちと早い気もするが、本来1巻で終わってても良いくらいキリが綺麗な作品だし、次回の構想に期待したいところ。
これでまだ続くってなったら赤っ恥だけどな。

「オトナノジジョー」で決まった

2012年03月24日 17:53

どうやらおそらく花粉症。今まで無縁だったのになぁ……あ゛ー。
うん、もう杉とか片っ端から伐採しちまおうぜ。

■モゲマス
はやみんにこの手のダーク系というか、ダウナー系というか、そういう役やらすパターン多いやね。
個人的にはえむえむの嵐子みたいなのも好きなんだけど、いかんせん少ない。

■野球
自慢の投手力って表現もだいぶ錆びついてきたなと感じるこの頃。
小林なんてゴミいらねえよと去年は思ったが、この惨状なら手出したくなるのも致し方ないのかも知れない。

■ラノベ
はまちを読み返してみると、地味にうっすらと伏線って張ってるもんだなーと感心する今日この頃。

それはそうと、精霊使いの剣舞を全部追いきってやった。
やっぱり、序盤にケチつけた「そんな設定いつ出てきたんだよ」を地で行ってる感は否めないな……。
出すなとは言わんが、もっと丁寧にやってもいいと思うんだけどな。
最新刊で言えば、戦略級精霊を目に封印してるという設定はいいんだけど、
精霊を行使するために拠点の移譲が必要で、しかも移譲が本来は困難なんて話は一切出て来てないわけで。
そういう部分は残念だなーと思う。
単純にエロコメとして見るなら一切どうでもいいんだけども。

いかん、クロスレガリア積みそう。

「前だけを見て生きろ」と

2012年03月18日 03:47

■野球
しかし、横浜がこんなに上手く回ってるとは信じられん。
モバゲーが良く見えるってよっぽどTBSがサボってたんだなと思わずにいられない。
とはいえITの強みを生かすのは、未だにテレビにしがみついてる民放局にはなかなか出来んことだし、
身売りそのものはやっぱり正解だったんかね。結論出すのは尚早だけども。

サービス面の充実もそうだが、
チームそのものについても、国吉が星野阪神における井川みたいな存在に昇華してるのは普通に羨ましい。

で、その井川は今笑えないことになってるっていう。まだ働ける歳だろうに、あいつ何してんだよ……。

■ポケモン
天候パというものを試してみたくなったので、組んでみたが、なるほど。なかなか行ける。

イルミーゼ:悪戯心/虫のさざめき・アンコール・雨乞い・とんぼ返り@湿った岩
 雨始動役。今こいつ使うならまずアンコ持ちだろうに、結構真っ向から舞うアホに逢う。とりあえず、HC振りは失敗だった。
ヘラクロス:根性/インファイト・ストーンエッジ・メガホーン・フェイント@毒々玉
 相性補完っぽい何か。本当ならハッサム辺りが良いのかもしれないが。
デンチュラ:緊張感/雷・目覚めるパワー(氷)・不意討ち・虫のさざめき@襷
 雷必中狙い。だがバレバレなのでめざパの出番が多め。
ウルガモス:炎の身体/虫のさざめき・大文字・暴風・蝶の舞@オボン
 暴風必中狙い。不一致でしかも炎の威力落としてまで採用する価値があるかは微妙。一応種族値の暴力は生きてるが。
アーマルド:すいすい/シザークロス・ロックブラスト・地震・燕返し@鉢巻
 とりあえず雨のうちに好きに暴れるだけの存在。ラッキー意識で燕返しは入れておいたが、多分威力足りてない。
パラセクト:乾燥肌/シザークロス・茸の胞子・宿木の種・身代わり@ヤチェ
 永続じゃねえのにこんな無茶な型。ちなみに出したことは一度もない。

-----採用検討中
アメモース:ウルガモスとの差別要素はあるが、いかんせん種族値の差で採用に難色。
フォレトス:炎軽減。ジャイロで暴れるか、何か撒くか。
アギルダー:特性シナジー有り。一応自分でも降らせるし。
ヌケニン:炎の選出自体を減らせるので価値有りか。ただどうしても出来ることがショボい。

■ラノベ
はまち4巻読了。
ここまでリア充組と濃密に関わる話になろうとは1巻の時点で予想できただろうか。

「コミュニケーションなんざ欺瞞なんだよ」という主人公の独白が数回出てきたのがちょいくどいと思ったが、
パロディ、自虐ネタ共に安定のクオリティ。そういうネタの部分もさることながら、
今回は波乱の種を上手い具合に撒いてあって、続きを気にさせる狙いが絶妙。これはステマの餌食にもなるわ。しゃーない。

ベタ褒めの割には語る内容少なかったが、ネタバレしたくないと思える作品に逢うと、意外と書くことに困るもんさね。
長文書いた作品に限ってボロカスに行ってたりするし。こと細かに問題の描写を論ったりするとどうしても。

あ、そういや3巻のドラマCDまだ聴いてないや。

Shiny Smile ハイな二人

2012年03月17日 05:10

■契約金問題
どうせなら自分から明かして謝罪してほしいところだった。
まぁ、今やってないってんならそれを信じるしかあるまい。

■オープン戦
和田に決まってから一切コメントしてなかったけど、あれよな。
なんでお前らだけ責任取らずにしれっと内部昇格してんの?って懸念をものの見事に置きっぱなしにしてるよね。
選手時代は嫌いじゃなかったけど、こうもフロントの傀儡臭を放出しっぱなしだと擁護する気も失せるわさ。

特にこのチームがしょうもないと思うのが、キャッチャー。
別にどこだって育成には苦労するもんだが、20中盤が揃いも揃って無個性ってのが頭痛い。
せめて、個性を見せて一長一短だったら面白い競争にもなったと思うが、皆打てん割に守備も大したことない。
仮にスタメン勝ち取ったところで、その延長線上が藤井だから新鮮さもない。
つまるところ、今の首脳陣の正捕手像ってどんなんなのか知りたい。
その姿にこいつらが近づけると本気で思ってるなら、まぁ真弓と同じ道を辿るまでだわ。
普通ならこんなん新監督に言うこっちゃないけど、なんせ内部昇格なんだからな。

■ラノベ
「精霊使いの剣舞」3巻読了。
なんだろうね。劇物なら二度と手出さんと理解するんだが、
こういう、ただの薄味だと最後まで味わってから後悔したくなる性質なのかも知れない。
もうあれだ。「つきツキ!」を立ち読みしてて、MFはこういうのやってたらそれでいいんだと諦めた。
いっそエロゲでやれと言いたいが。

んで、いざ吹っ切れて続きを買ってみたら、案外面白かった。
専門用語に置いてけぼりな部分が減ってきたせいってのもあるか。まぁ、3巻だしな。
用意した世界がある程度広く使えるようになってたのもあるか。だって、3巻だしな。
と、準備期間がちと長い印象はあるが、ハイファンタジーの強みがようやく生きてきたのであれば買った甲斐はあったというもの。
でもまぁ、数が減ってきたとはいえ、敢えてファンタジーでこれを選ぶ理由があるとするなら絵だよな……。
個人的に3巻はむしろ絵の方がダレてる印象があったが。エロゲの方とスケジュール被ってたりしたんだろうか。

次回は「クロスレガリア」か「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4」のどっちか。
「俺はまだ恋に落ちていない 2」も買ったけど、多分この両方消化してからかなあ……。


最近の記事