スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

か弱いオーラで惑わせる

2012年11月25日 23:19

■契約更改
平野絶賛迷走中。どこも獲らない理由は当然高いからに決まってるが、
そもそも阪神が見捨ててるのは、筋の通らない交渉を仕掛けてるせいじゃないかね。
活躍してる時は出来高が信用されてないようで嫌っつってたのに、その綱が切れたら複数年してくれって。そりゃないだろう。
ヒルマン批判の後もゴネて出された金村とか、過去にも阪神には居たのに、何故明日は我が身と思わないのか……。

■モバマス
ツアーとかいうクソゲー。
他のソーシャルゲーじゃポピュラーなイベントなんだけども、バランス酷いときは本当に……うん。


■秋あにめ
サムゲタンとか以前に眠くて見逃すうちにどうでもよくなってた。多分真剣に観てたらもう少し面白かったんだろうけども。
これでも春よりはマシなんだよな……。

■ラノベ
今回の「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、正直、微妙。
やってることは3、4巻の「自業自得の人間を救う」ことと「最低による最低の事態の解決」のハイブリットな内容だったが、
最後の、葉山が自分を傷つけることを期待してああいう行動をとったってのが、他人に期待しない八幡らしくねえなと。
ていうか、言うほど単独での説得が無理だっただろうか。相手を自棄でない方向にキレさせて強引にでも動かすって。
結衣への対応と言い、口で変わらないと言いつつも実は微妙に変わって行ってるのはわかるが、ちょっと変だと思った。
雪乃の為にそういう譲ってこなかった部分まで変わっているとする見方もあるが、
作者は本当に後書き通り、キャラの動かし方がようやくわかってきたと言っていいんだろうか……。

一方「精霊使いの剣舞」。
場景描写ド下手なのに遺跡フィールドとか冒険しすぎだろう……。いや、3巻も森で話続けてたのを思えばマシだけど。
前よりはバトルロイヤルっぽい展開が書けてるのは評価。人によっちゃ場面散らかって読みづらいというかも知れないけども。

レビューは以上。
「猫にはなれないご職業」の続刊もあったけど、あんなん1巻で終わるのが賢明。
あと「俺はまだ恋におちていない」も完結してたが、2巻で切ったのでスルー。

まあ……なんだ。ネガティブ意見ばっか出してきたが、これはそろそろラノベも卒業の時期かも知れないということか。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。