FC2ブログ

2017年12月13日 11:46

■秋イベ


Z6が抜けられなかったので乙でクリア。
ついにトリプルゲージかよとかギミックがめんどくさいとか色々言われたけども結局栗田側がシンプルに狂ってたのが一番問題。
そこさえ間違えなければ演出重視のイベントとして肯定的に評価出来たんだがね…。

G:東海送らないと死ぬ
U:ボス戦前提の命中バランス取ってる連合対連合の形式を持って来てるのでフラルごときが異常に脅威となってて死ぬ
Z1,Z2:殺意十分の空襲。駆逐に当たると死ぬ
Z3:警戒陣使おうが向こうが単縦陣だと死ぬ
Z5:ハイエンドの偵察機揃えてても退避一回で逸れる。アホか
Z4:なんとか中破で耐えてきたやつがカスダメで大破判定になって死ぬ
Z6:制空もキツくて弾着厳しい上にT字不利引くと死ぬ

こうして列挙すると頭おかしい要素しかない。
というか道中6戦も7戦もさせてること自体が既存のシステムと噛み合ってない。割合ダメの蓄積すらさせたくない海域とかどんなんだよ。

あと支援の仕様変更も対潜攻撃になる部分だけ弄るならまだしも産廃である雷撃の適用範囲を広げてるとか全く理解不能。
昨春の基地航空といい、どうして気合い入れたイベントに限って余計なことをしてしまうのか…。

重ねて言うが演出は良かった。
あと付けた札によって出撃のアプローチが変わるところも面白かったと思う。
前回「やらせる意味がわかればいい」と言っちゃった手前、意味はわかるけど難しいギミックを批判出来るか怪しいところはあるけども。

何気に連続で甲失敗したのは初だったりするが、英駆逐が報酬じゃないと発表された時点でモチベだだ下がりだったのでもういいかなって感じ。
冬もキツそうな感じだがなるべく頑張ろう。

■外崎騒動
声優業界ってどうして度々古いバラエティーのノリでイタい問題起こしてしまうのか。
危険・不快で面白く感じさせるにはジョークで通じるようにするための相当の訓練が要るし視聴側の理解だって必要なのに、
所詮本業は別にあるからと軽い気持ちで真似して人気商売として致命傷負うとか勘違いもいいところ。
つーか記録されないイベントで炎上するってすげーなしかし。

■秋アニメ
全話放送完了次第改めて。

■日シリおよび野球
なんか広島が盛大にズッこけたせいで日シリに駆り出されることになったけども、3位としては健闘したんでないだろうか。
ていうか終盤における広島の横浜アレルギーやばかったな。
シーズンの戦績自体はほぼ互角なのに、例の三連続サヨナラといい地に足の付かない態勢になってたのを横から掬った感が有り有りだった印象。

シーズンオフの動静もそれなりにあるけど、尾仲持っていかれたのはどうだったんだろうなあ。
6番手は飯塚か綾部と決めてかかってチーム編成してる感じでやや勇み足だったのではないかという気もする。
リリーフの方も1年で整備出来るとも思えんしであんまり楽観できない。
尾仲自身になんか問題あることが判明したなら理解はするけども、うーん。

■今年も流行語
まあ例年よりはマシ。
忖度自体は「空気を読む日本人らしい」って好評ではあって面白いと思うが、森友加計はほんとどうでもいい。

関係ないが維新の会の足立が「日本死ね」を逆手に取って朝日批判を連日やってるけど、
こういう攻撃特化の人間は得てして足下を掬われやすいのでヒヤヒヤしながら見てる。

■紅白
全く興味わかないなしかし。
いやアニソン枠が無いとかそんなことではなく。
まあ最近はずっと笑ってはいけない派だから関心ある振りするのもどうかとは我ながら思う。

■アズレン
なんか新たな艦艇ゲーとして好評な模様。やってないけど。
あくまで日本艦を主役にしたい艦これとは趣が違うんで比較するもんでもないような気もする。
どちらが艦艇リスペクト(オブラート表現)してるかとかキャラゲー風情が言えることではないんで言及したくないけど、
今回のレイテのような演出は中華には逆立ちしても無理です。それ以外を強みとして頑張って下さい。
まあ艦これは艦これで個人的に思い入れある占守島の戦いを微妙な感じで消化したことに若干不満ですけどもね。

■その他そしゃげ
ぼくらの放課後戦争プレイ中。
絵とシナリオのまとまりは良いんだけど、ガチャの設定が激渋なこととイベントのマゾさで相対的にだめぽな感じ。
ていうか今時ノーマルガチャが毎日回せないとか珍しいなおい…。
最近はデイリーのクエスト頑張ったら恒常SRくれるようになったのでエンジョイ勢でも投げ出すほどでないのは幸いか。
とりあえず全員のキャラスト読み終わるのを当面の目標としたいがそれまでサービス継続してるかどうか…


最近の記事