こんな時はセンスなんです

2008年07月14日 01:19

液晶でのペイントは不向きだといわれているのは知ってたけど、まさかここまで違うとは……
つか、ものによって発色の差がデカすぎるのがなんというかね。
それを気にしだすと、どんな色を基準にすればいいのやら。一番良いのは印刷に適した色だけど、まだそこを意識するのは早い。


しかし、あれだな。
製作者自らネタバレしてしまうものほど興が醒める創作は無いわ。
こうして間隔を空けすぎるとついつい余計なことを喋ってしまう。
だったら黙れば済む話だけど、性分なんでどこまで自重出来るか自信なす。

ただ、それは視聴側に立ってみても同じことが言えるんだわ。
やる前から「こういう展開ってどう?」って訊いてる人を見てると、その人が作ろうとするものに全くwktkしない。
そりゃ、視聴者に喜んでもらうことと自分が作りたいものを作ることのどちらを優先したいかは人それぞれだけど。

「今の作り方でどう思ったか」と漠然な問いを投げかけたことは自分もあるけど、
既にやることを決めていて、その是非を視聴者に一任ってのは悪い言い方をすれば姑息だと思う。
早い話が、「確信を持って作ったモンなら、どんだけ衝撃的な内容であっても外野の声など気にするな」ということ。
まぁ、誰かに訊いた時点で本人の中では納得いってなかったんだろうけども。
他力本願で窮地乗り切るくらいなら、いっそ拡げた風呂敷をぶん投げた方が潔いと自分は思う。

最近は、独力で成し遂げることに快感を覚えることが創作の醍醐味なんじゃないかと思い始めた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/100-2c0a78ef
    この記事へのトラックバック


    最近の記事