スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう止まれない ステージを駆け抜けて

2008年09月01日 00:37

高宮がまたやってくれたかw (※意味がわからない人はニコなりようつべで「椎野茂」とかで検索しましょう)
さすが「希望枠?絶望枠の間違いだろ?」と言われるだけのことはある。太陽や杉山なんてまだまだということですね。

しかし、内海が打てんね。
今回は制球乱してただけあって、勝ちつけさせるまでには至らなかったから良いものの、
やはり、CSを考えた時にやられっぱなしなのはまずいわね。スコアラーと打撃コーチは仕事してんの?
しかし、3番鳥谷ってほんとどうなんだと。ぶっちゃけ他に適任も居ないから仕方ないんだが、
この、トータルではそこそこだけど短スパンで見ると良悪二極のタイプはクリーンアップ向きではないのではないのかと思うわけだ。
一応シーツもそんなタイプだったんだけど、彼は鳥谷よりもうちょっとトータルの水準が上だったからね。
つか、こいつは本当色んなとこで打ってるけど、やっぱ6番が一番安定だと思うんだけどなぁ。
去年の1番固執は意図こそ理解できるけど作用は全く出来てなかったし、05年の2番もこのバントのヘタさを見る限り無謀。
打線は06年末のが一番理想だと思うんだけど、3番5番が既に居ないという現状。
特に捕手陣の打撃は控え含めて全滅だわな。野口の打率なんて、嶋とか的場とかそんなレベルだし。
この大事な時期で、狩野という冒険なぞ出来るはずがないし。
つか、余裕のある春のうちに使えていればこんな事態もちっとは緩和できたかも知れないんだ。
貴重な右の外野でありながら低打率叩いてる桜井含めて、怪我でキャンプ棒に振ったことを猛省しる。



それにしてももう9月か。早いもんで。
ここまで来ると年の瀬まで一瞬だったりするから怖い怖い。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/171-7cb6ce52
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。