金色じゃなくても眩しいんだぞ

2008年09月26日 03:10



これはフロ以降の新参サガラーの俺がホイホイされざるを得ない。
でも、最高傑作とか神ゲーとか言える勇気は俺には無いわ。糞ゲーと理解した上で愛すならまだしも。
だって、こんなゲームですよ、これ。

・どう足掻いても運要素が攻略の過半数を占める。
・道中が基本的に楽なのでラスボスで積む可能性大。直前にセーブポイントがある点も含め。
・極め出すとひたすらに作業(吟味とか
・術はロマン。斧と槍で暴れるのが基本的な戦術。

歴代シリーズでは強力なものも含めて割とインスタントな攻撃手段というイメージのある術が、
今作においては基本的な術は代替手段があるものの、高位になると眠さ爆発の作業を経てようやく使えるようになります。しかも苦労する割に一部除いて弱い。
「使う意味あるのコレ?」ってなカス術の多さはロマサガ1に匹敵するとかなんとか。

斧がここまで持ち上がったのは斧フェチは歓喜なのかも知れないけど。
でも俺は最強であるナブラより全体で見たら結構強い程度の富岳八景のほうが好きなんだぜ。
しかし、術のシステムはほんと酷い。ドラクエ7の職業とどっちが酷いか。
とはいえ、「ここがこうなっていればもっと良かったのに」と、思わせるゲームではあります。手遅れというか、どうしようもない糞ゲーとはまた違う感じ。

そんなゲームを作ったスタッフ達が送る、Xbox360用ソフト「ラストレムナント」の発売が2ヶ月を切りました。
一応マルチ作品ではあるけど、やっぱRPGやるなら箱○だと思うよ。
GKの友人はトチ狂ったのかクロスエッジやりたいとか言い出す有様だから……。

「週末にバイトの先輩がインアン貸してくれるっつーから、それまで食い繋げられるゲーム無い?」
「地霊殿でもやってろよ」
「あ、ディスガイアやろっかなw」
「聞けよ」
そして24日のエントリーへ…

ちなみに、ヴェスペリアは売り払った模様。
なぁ……なんでRPG出来ないのに色々手出したがるん……?


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/196-1bd15c1d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事