あの空で 歌を歌う

2008年10月02日 02:30

夢をありがとう、清原。
晩節を盛大に汚したとか言われてるけど、いざ去るとなるとやはり野球ファンとして来るものがあるねぇ。
もう、全力疾走が痛々しい。ここまでボロボロになるまでに普通辞めるわな。もしくは球団が切ってる。
その辺り、この選手は並の一流(?)とは一線を画す存在と言わざるを得ない。
まぁ、まずは刻限が解けたことだし、しっかり体を直してから指導者として復帰するなり解説として野球界を支えるなりして欲しいところ。


最近、さとり対小鳥さんの妄想がとまらない。いやほら、一文字違いだしさ。
とんでもない妄想想起してさとりが自爆したり、「あれ?これどこがトラウマ?」ってなもの引いてみて、ピヨちゃんが致命傷負ったりする壮絶な心理戦。
てかそれ、なぜ同じ世界に居るんだって話になるんだけど、それは、あれだ。幻想入りしたんだろう。
ところで、さとりの能力ってそこまで無敵なんかね。こいしみたいに意識を閉じなくても、無念無想の天人なら軽く能力封じられそうな……(約一名除く)
いや、うどんげのせいか、精神系の能力ってショボいイメージがあるのよね。んなもんで、どうも……。
でもまぁ、東方のキャラの能力って強いのか弱いのかわからんの多いしね。
輝夜の能力とか時空系なのはわかるけど、咲夜と比較してどう脅威なのかがさっぱりだ。
概念ごと操作するレミリアとか、直接生命に干渉する幽々子のは一見でもヤバそうなのがわかるんだが。
あと、霊夢とかてゐみたいに、「合ってるけど、それだけじゃ強さが伝わらない」能力名も多いし。
なんというか、奥が深い……


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/202-e21e3c39
    この記事へのトラックバック


    最近の記事