「じゃあね」なんて言わないで

2008年10月18日 00:55

ホットコーヒーが美味しい季節になりました。紅茶も良いけど、あの苦味は気分が引き締まるわ。
そんな感じで事あるごとに飲んでるが、まぁ酒や煙草に比べたら健全な嗜みさね。
別にマニアじゃないんでアメリカンとかそんなんで十分楽しめる。



木戸決定的と思いきや、此処に来てまさかの真弓一本化の様相。
踊らされてるのか本当に揺れてるのかはわからんが、キナ臭さを感じずには居られんね。
まぁ、主たる原因が別件でも騒動の中心に居たがるので、そのせいかも。……結局は躍らされてるのか。

真弓といえば、解説でも「ここをこうすれば」という指摘をやんわりとそれでいてズバズバ言ってくる印象なんで、
具体的にどう改革していくのか、という点では木戸よりもわかりやすい。
ただ、岡田野球が明らかな失敗だったかっつーと、違うわけで。
客観的データ、まぁ要するに勝敗とかを見れば間違いなく岡田は名将。詳しく知りたければ各自ググれ。
その名将野球を踏襲した上での改革は、どちらかというと、木戸の方に分があると思われる。

今年までで日本シリーズとクライマックスシリーズにそれぞれ1回ずつ出場して、
未だに勝率0%という無類の短期決戦の弱さは、まぁ正直、天運的な問題もあると思う。
とはいえ、シーズンの戦い方に無理が無かったのか、その辺の探求は十分に為されなかったと考えている。
その課題を、次の監督がどう解決していくかが、来シーズンの鍵だと思われる。
とまぁ、当たり前の話をだらだら書いてみた。

今、フェニックスリーグで育成枠の田中慎太郎が熱い。
阪神に足りないもの、それは長打力。それを備えたこの原石は果たして輝けるのか。
つっても、桜井に愛想を尽かしたわけではないが。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/222-1a57182b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事