スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白黒だけじゃつまらない

2008年11月13日 01:51

勇退した監督は肩書きが取れても影響力強いんだな、と最近思う。
解任の場合は、ファンからも疎まれるというか責任とって辞めてどの面で出てくるんだという空気があるけど、
惜しまれつつ辞めたら、顔出すだけでも歓迎されるわけで。

そんな風潮があるから阪神は星野に付け入られるんだ。関西なら特に。
具体的に球団の役職に就くことは拒否した岡田もそんなことにならんかと少し心配。
まぁ、要は老害じみてるフシがある。原因は持ち上げるマスコミのせいだけど。

信用してはいけないメディアの代表格であるzakzakによると、若手が「真弓のほうがやりやすい」と漏らしてるらしいけど、
実名出せやと思いつつ、そりゃ今までのやり方では萎縮したとしても無理ないと思うのは後出しか。
とはいえ、シーズンでは「冷遇ではなく本人の実力のせい」と言い切るには些か厳しいやり方はいくつもあったわけで。
その例は今まで何度か出してきたし、重ねて書くのもだるいんで省くけど。
そこで1年目の鳥谷を引き合いに出すのが居るけどそれは違うだろと。
今との控えの層の違いもあるにしろ、鳥谷はベンチだろうと1軍、これまでのは2軍。
野手の場合、投手とのレベル差を実感させることも出来なけりゃ、指揮官の目に止まることすらできない。
ただまぁ、2年目で無事開花と行かなければ鳥谷もそうなってたのかも知れない。鱈レバー。
チャンスなんて掴む奴は一回で掴むけど、条件問わずの一発勝負で勝てるのは、相当の馬鹿ヅキでもなきゃ無理だろ。
んじゃ、お前突然「このプレゼン成功したら昇進させるから3日でやれ」って言って出来るかと。
「成績は全く問題ない。でもこの試験に合格しなきゃ諦めろ」と言われて確実に通れるか、と。
「簡単な問題ですけど、間違えると貴方の内臓が弾け飛びます♪」と言われて冷静になれ……あんまこの喩えしっくり来ないな。
ある種、才能ではあると思う。だが、秀才天才だけで固められる世界なんて無い。断言してもいい。
ヘタレが居るからそいつらが輝くわけで、仮に固めたとしても、その中で折れる奴が出ればそこまで。

話が直角に逸れたので戻すと、
欠点も認めてやれよと。もう遅いけど。
その代わり、こちらも認めよう。鳥谷は十分に天才だと。
だが、この先岡田の望むチームを作る&維持するには、その天才を掻き集めなきゃいけないということ。
つまり、補強が要る。
それって、つまり……ということだろ?

だが、なーなーの腑抜けでも生かしていればかつての暗黒ではあるが。
まぁ、設けるハードルを、高さは変えないまでも後ろに下げてやるくらいしても良かったんじゃないか、と。
そんなわけで、全力で釣られてみた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/260-4b6ffb81
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。