そうよ 狂える悦びを

2008年12月28日 00:55

最近友人がネギまにハマりだした模様。
好き嫌い激しい俺を置いて、どんどんオタとしての濃度を高めて行ってるなー。
作品尽きたらしょっちゅう俺にお勧め聞いてくるけど、
既に確実に俺より知ってる世界広いから勧めるもんなんざねーよと常々思う。
俺も広げりゃ良い話だが、纏足の子供の画像とか好んで見てるマジキチに張り合う気は 無 い 。

アイブレに貴音と響が登場。ようやくSPの販促漫画って感じになってきたね!
……で、残り5人は?
話自体は、相変わらずエロゲ臭漂わせながらも、普通。
女の前で自分の趣味持ち出すようなどっかイタい激励も今回無かったし。
センターカラーの一枚絵もサムネホイホイ的なもんだと思ってる。
そういえば、ラノベの挿絵もやってるんだね、この作者。
危うくホイホイされるとこだったぜ。巫女ものだったし。

……まぁ、新たに広げるならそういう温いのが無難かねぇ。
ただ、ラノベはアニメ化でもされなきゃ周知率が恐ろしく低いからねぇ。やはり漫画かね。
いっそ文学に走るのも良いんだけど、現代文学の作家を殆ど知らないから困る。
このままでは、高校時代に教科書で読んで良かったから太宰治、という安易なチョイスに走る可能性大。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/306-5e1d7874
    この記事へのトラックバック


    最近の記事