きっとうまく超えられると

2009年01月08日 00:39

昭和天皇崩御から丸20年と火災とタクシー強盗のニュースばっかの中、
そういえば、受験シーズンだったのを思い出す。
かつては正月から塾行ってる小学生の映像とか観て「必死すぎるわ、馬鹿じゃねーの」と嘲ってたクチだけど、
今にしてみれば、もっと本気で勉強すれば良かったと痛感するねぇ。皆言うけど。

最近になってようやく苦しい現実と直面したときに、ああやって勉強できる時間の大切さを知れる。
勉強って要は可能性の拡大だからねぇ。年取ってから勉強したって生かす機会なんか殆ど無いと思う。
そもそも吸収効率が悪いし、ついでに時間も取れない。
だからまぁ、一応20代の身としては本気で手遅れになる前に何かするしかないな、と。
「あ、もしかして選択ミスったか?」と思っても、切り返せるチャンスは今の日本じゃそんなに無いし。
とはいえ、学歴だけはもはやどうしようも無いんだけどな。だからせめて資格取りたいな、と。
まぁ、気付ける人はとっくに気付いてるだろうことに今更取り組みたいという、そんな間抜けた話。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/317-e10b20f3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事