ずっと見てて 絶対よ

2009年03月20日 04:13

●日々感じること
不幸自慢ってやられる側からしたら本当にうざったいのな……。
そんな自分は、ドラえもんでのび太が「僕は世界一不幸な人間なんだ」って言ってるの見て、
フィクションとわかっていながらも調子のんなボケとか思ってたクチ。
まぁ、自虐の一種だととらえればやってしまう気持ちもわかる。過去の自分もそうでした。
だが、聞かされる側がいつまでも甘えさせてくれると思うなよ。仏の顔を三度までという名セリフを知らないのかよ。
……ネタはともかく、所詮は手前の溜めた黒いもん分散してるだけに過ぎん。
己で消化せずに人に押し付けても、量そのものは減ってないんだ。
お前が爆発させたくなくてもこっちがやるぞ。大概にせにゃ。


●WBC
以前、朝日が放送権持つとうぜぇって言ったけど、ごめん、TBSも大差なかった。
まぁ、解説が栗山・古田よりは槙原・佐々木のが良い。ただ、実況の調子ぶっこき具合はこっちのが悪質
……結論としては、やはりNHKは格が違った。ってことですか。
過去、なんか陰鬱でつまんねぇとか思っててすみませんでした。

誰の目から見ても岩隈>ダルなのは確定的に明らか。決勝いけたらまずクマ先発で行くべき。
てか、その前に明日が内海て。まぁ、向こうも半消化モードらしいからちょうど良いかも知れんがねぇ。
ただ、プライド云々とか置いておいても負けたらベネズエラとだからね。まず苦戦必至。
少しでも良い結果に向かいたいならここは1位通過しないときつい。多分アメリカには勝てるだろうし。


●アイマス
トレーラー来てました。
3人で冒頭のあれやってると、エグザイルよりも羞恥心を先に思い出すバラエティ脳は俺だけで良い。
てか、これをこの時期に出すのは予定調和だったのかねぇ。ユーザーの意見反映にしちゃ早すぎる。
そうすると、ニコ的に考えると、SPの映像面の売りって今のところ外部デザのDLCくらいしかない気が。
箱○に残ったユーザーにも配慮したというか、展開継続無しと見てSPに移ったPを軽くへこませたというか。
でもまぁ、後者のような早合点が愚かなのか。俺は、後者の考えだったけど金無いから残っただけだし。
……なんというか、バブル期に何もしなかったから、弾けても損害無かった某電鉄会社を彷彿とさせるオチ。

●東方
なんかまた同人で荒れてる件が出たと思ったら、数日前に見たことあるとこだったっていう。
……ブログまでは読んでなかったから、当時そこまでアレだとは思わなかったんだけども。
もしかしたら、懇意にしてたかも知れないと思うと、ちと己の見る目の無さを悔いる。
まぁ、ニコ割まで使って宣伝してる時点で、「あー、これは……」と思うべきだったか否か。今にして思えばな。

ニコといえば、儚の掲示板も荒れてるとか何とか。
おそらく、考察とかろくにしない人でも、
「いつもプレイヤーで使ってるキャラが負けただけ?」と何か引っかかるものを感じてると思うけど、
これはより考察を深めて行けば行くほど('A`)なことが明らかになるという恐ろしき罠。
今月号だけでも、三月精のほうの時系列ガン無視という最悪な矛盾が出ておりますが、こんなのは序の口。

ついでにこの際、今回の感想を書いておこう。
博麗の巫女は血で継承されてるものではないということ。これが明らかになったわけですが、
それでよく言われるのが、その影響で一部そのネタで書いてた二次オワタって件。
個人的にはそんなのはどうでも良いんだけどね。完結しない以上は他の作品でもよくあることだし。
ただ、小説で鈴仙を途方もないヘタレに落としたことは一切のカタルシスを感じないから否定したいけど。
てか、キャラメル追ってないのだけど、
ロケット打ち上げで綿月の名が出たときに複雑な表情してたのに、先月吹っ切れてたのは何故すかね。
永琳にああ言わせた後で鈴仙出してあの表情描いたってことは普通、何か解決したと取るけど、
あらすじ追う限りでは小説抄3話から鈴仙個人のことには触れられてないし。
いや、ちゃんと書いてあったら勇み足だったと謝罪せねばならんが。

話戻す。
まぁ、その設定開示を射命丸に言わせたってのが、今回ちと引っかかるかなぁ、と。
ブン屋だから取材名目で何でも出来るせいで逐一出張るのがウザいとかそういうことでなく、
そのブン屋が何の説明もなく、「幻想郷を守護する人間の新しい代を引き連れてくる役」にまでなってる点。
単に天狗一族が担うことを天狗の代表として言ったのかも知れないけど、
それなら何故口調がブン屋モードなのかと……多分これは作画側の認知ミスだろうけど。
そうでなくても単に「博麗の巫女も代がかわる」と語らせるにとどめるにおいても、
射命丸ってそういう使い道があまりされてこなかったと思う。
まぁ、要するに幻想郷全体についてシリアスキャラやるガラじゃねえと。
初登場の花の頃から古参であることは明らかにされてたけど、
どうも幻想郷の雰囲気に沿って優雅にネタ追ってる面が文花帖で強調されすぎた。
あ、結局、出張りすぎたのが災いしてるって点で冒頭否定した理由と変わらねえや。

あと古参って記号は、てゐみたいな勢力の長や妹紅みたいに独立してる存在のがひとえに分かりやすいと思うんだけどね。
射命丸って組織の一部じゃん。幹部であることすら示唆されてない下っ端。組織に更なる下は居るとはいえ。
「世界を定義する結界を管理している人間が変わる」って、大事なことじゃないすか。2回言っても良いくらい。
それをクライマックスで場面使ってひとりごちるってのは、言葉の重要性を左右すると思う。
その発言者がいち組織の特筆されない地位って、なぁ……。
喩えるなら、ダイ大でポップとか差し置いてクロコダイン辺りが、
「ダイはきっと生きている」と信じるシーン描いてるようなもんじゃねーか、と思うわけで。

ぶっちゃけ、今まで博麗大結界の如何について語らせたのを全て紫に任せてたから、
こうして霊夢も紫も使えない状況で、いきなり湧いて出て喋らせる無茶な事態になっているわけだけども、
せめて、話に関わったことある霖之助くらいに言わせればこのひっかかりは無かったのだけど。一応出演してたし。

勢いで書いたら恐ろしい長さになってた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/389-dcc7dfef
    この記事へのトラックバック


    最近の記事