スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぬぼれとかしたたかさも必要

2009年04月20日 00:16

試験完全に終わった。駄目でも多分もう一回やれば取れると思うが、
如何せん消耗が半端無いので、秋に受けるかは保留。
……その前に受け終わったばかりなんだし通っているという望みは持つべきである。

で、その帰りに↓買ってきた。

弾幕 最強のシューティングゲームを作る!弾幕 最強のシューティングゲームを作る!
(2009/03/27)
松浦 健一郎/司 ゆき

商品詳細を見る


わーお、ド直球ー。
本に限らず商品ってインパクト大事だね。
ただ単に奇妙な文言組み合わせるだけでは決して作り出せない、
おそらく広告業界その他諸々で永遠の課題。
ニコだってタイトルなりサムネなりで眼は引かすことから始まるわけで。
内容が伴わない釣りと思われそうでやりたいとは思わなかったが。

絵描きたいと思ったら今度はこれって、何がしたいんだと思われるかも知れんが、
別に弾幕シューが作りたいわけじゃなくて、
弾幕シューというのがゲーム性は勿論、弾幕の芸術性までもがプログラマーの腕に掛かってる点から、
今後何か作るにあたってそういう創意工夫を凝らす経験を得るのは無駄にはならないに違いないという観測からの選択。
まぁ、絵は関係ないけど……これも何かに生きるだろう。多分。

それにしても日曜プログラマーが買うにしてもこれじゃなくても良いと思うんだが、
多分、試験終わりで判断力欠いてたんだろうね。
大学入試とかで門付近で帰り際の受験生狙う勧誘が集ってるのはそれを狙ってるんだろうなぁ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/421-8b47fb52
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。