スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう 喜劇

2009年05月07日 01:04

・数年前に買い逃して通しで聞く機会がなくなってしまった音楽がようつべにあった。
 買っても損はしなかったと思うが、買わなかったことで猛烈に後悔するもんでも無かったっぽ。

・ニコマス絵師が東方で同人出してたのを某サイトで知った。
 感想としては……うーん。内容どうこうよりも他の点に目が行った。
 やっぱり過ぎた自虐はなんかこう……読み手の期待に水を差された感じがしてどうもな。
 読んでから「あ、これは駄作だ」とか、「突っ込みどころ多いな」なんて感想持つのは、
 ぶっちゃけ普通だし、ある意味最後まで読んだ視聴者の自己責任みたいな面も多少なりともあるからね。
 アメリカの価値観じゃないが、先に非を認めるってことは相手に付け入る隙を与えてるわけだから。
 内心どう思ってようが、出すときは堂々としとくのが良いと思う。でなきゃ一切のリアクションを取らないか。

 話変わるが、東方のエロは基本的にマンネリだと思うわ……。
 過程すっ飛ばしのエロばっかでなぁ。その作品のキャラを使うには、そいつの何かか、
 そうでなくても最低限作品の世界観を利用してこそじゃねえのと。そうじゃなきゃ非エロで十分。
 謎の薬でふ○なりとか魔法で触手とか……。せめてそれ使ってなんかキャラらしいこと喋らせてくれと。
 まぁ、こんなこと言い出すのはどこの作品でも居て、なおかつ作者側からは鬱陶しがられる話だろうが……。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/438-49c2a000
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。