群れを離れた鳥のように

2009年07月23日 03:11

■児ポ法改正
秋にまた提出されるのではみたいな話が出てるみたいすね。
色んな人が「とりあえず民主」はヤバいと言ってるにも関わらず、B層は聞いてないようだし、
このまま暗黒時代が始まるんじゃないだろうか。
再三言うけど、被害者を守る上で改正する必要性がわからん。なんかヤバい契機があったのと。レイプレイ以外で。
「先進他国の動きに合わせるべき」とかそういう意見も出てるが、
なんで摘発数がG8中最低の国がわざわざお前らの制度に合わせて劣化させにゃならんのかと。
むしろお前らが見習えよ。こちとら平安の世からエロ創作やってきた由緒正しきエロパロ大国だぞ。
どうせ先進他国に数字を近づけるなら食料自給率とかそんなんで頼むわ。

■野球
前半戦終了。色んな要素が絡み合って暗黒時代以来の低空飛行。

もう、新井には非難通り越して同情の眼を向けたくなってくる。縦変化への対応が2軍レベル同然だし、
そもそも真っ直ぐに必ずと言っていいほど差し込まれるってどんだけ悪化したらそんなカスに落ち込めるのよ。
それでもフルイニング出場は出来るってのもよくわからん。去年の故障自体は引きずってないってことかねぇ。
これだけの不振でも使われる原因は、まぁ想像は付く。コメント含めて。
 ・ 練習では良いからきっかけで上向くと信じ込んでる
 ・ このレベルすら抜ける若手が居ないと思ってる
あと、「出場に関して契約でもあるんじゃねえの?」とか言う予想もあるけど、多分それはないと踏んでいる。
去年故障で後半の殆どを棒に振っておいて、今年を万全に出来る保証なんか無いのに。
それに、メンチを本気で擁護していた経緯を見るにやはり1番目が最大の理由と思われる。

とりあえず、FASで野原は思いっきり活躍して使いたくなるように仕向けろ。
あと赤星と金本が多分末期なんで柴田も頑張れ。

ついでに、4年連続Aクラスに居ただけあってぬるま湯が許されてた編成も流石に今年は雷が落とされることになったようで。
他人事のように「若手より勝利優先で」とかヒヨったこと言ってた坂井のことを少し見直した。

つーか、懲りずに右腕ばっか獲ってたことを今まで誰も責めなかったことが不思議だわ。さすがぬるま湯。
確かに蕭も西村も一軍でやっていけそうです。ですけど、野球は投手だけ居ても出来ないんですよ。
それにしても近年獲った右腕って白仁田や黒田といった2軍でもまるで戦力になってないのや、
石川上園といった一発屋臭いのしか居ないのがなんとも。
今更金村が救世主扱いってなんだそれ。確執トレードで来た30過ぎのロートルが救世主って金村には悪いが本気で涙出る。
切り込み始めには正直遅いと思うが、それでもやり始めて徹底的に変えるつもりがあるのならそちらを支持したい。

とりあえず、もう右はいいです。丸2年ノーマークでもいいくらい。
菊池特攻なら玉砕しても誰も文句言わんし、二神1巡とかたとえ活躍しても釈然としないんで。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/475-9c21bf9d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事