恥ずかしがらず 素直な気持ちで

2010年02月18日 05:43

■更新してなかった間に起こったスポーツの話題などを振り返る。たぶん時系列順
・赤星電撃引退
 正直、予感はしてたけどね。怪我の悪化で選手生命が絶たれるというのは。
 ただ覚悟まで出来てたかっつーと、ちょっと早かったな……。
 だが、アスリートとしてのプライドと生命の危機とじゃ流石に秤に掛けられんしね。
 それでも最後まで未練の意を強調していたのが印象的だった。遅ればせながら、お疲れ様でした。

・朝青龍引退
 最後まで騒がれた格好。つっても辞めてどうすんのって感じだけどな、角界的には。
 ま、いい加減うんざりだったんだろ。横審の老害や、一ファンに過ぎない外野の騒音に。
 春場所の券が明確に捌き悪いらしいし、そろそろ日本人が奮起しないとな……。

・貴乃花理事就任
 結局なんだかんだで変革は欲しいと思ってるってことかね。投じた親方は主に若手だけど。
 一門の擁立を振り切ってまで投じるのが出るんだから、期待は大きかろうて。
 ただ、そんなんで進退問題とか出てくる派閥の構造……あまり良いイメージは浮かばんね。

・小瀬自殺
 唐突過ぎてびっくりする。
 ただ、自殺について「本人の分までチームメイトが頑張る」というのは、無茶じゃないかね。
 あんまりそれで小瀬の無念が晴らされるとは思えないんだけど。っていうかそもそも無念だったのか。

・国母問題
 まぁ、死ぬまで批判されるべきとかそういうレベルのことでもないのだが、
 基本的に実力の伴わない不誠実は社会によって抹殺されるべきという風潮が出来上がってしまっているので、
 これでメダルに届かなかった日にはケツ毛まで毟られるな。
 批判貰って当然のことはしてるから完全に同情出来るかってそんなことはないんだけどねー。おお怖い怖い。

■野球
ウィリアムスが再契約あるかもといわれながら新外人にしれっと54あげたり、
さすがに不景気が直撃してるのか、契約更改では次々とコストカットがされつつも、
それにしても岩田のダウンと矢野の67%ダウンなど、査定としてやりすぎの感が見え隠れしてたり、
城島関連の動き等も含めて色んな選手が対話の場を求めるなど、どうもフロントがキナ臭い。
こちとら素人だから何を思ってかは知らんけどさ。とりあえずウジウジすんな。

とりあえず、キャンプここまで見て各選手の様子。

新戦力
・二神 崩れることが少ない様子。でも特徴も少ないんだよなぁ……。
・藤原 癖はあるから面白いとはいえ、地力不足だから時間かかるだろうなぁ、と思ってたら離脱。
・藤川 とりあえず守備ではそれなりにアピールできてる印象。いきなり打撃でガンガン行けていたら苦労はしない。
・マートン 打撃はマシだが、守備が終わってる模様。…なら、浅井でいいじゃんということになるよね。
・フォッサム なぜか先発予定。能見がまだ信頼不足と見てかも知れないが、順当に行ったらローテどうすんのさ。
・メッセンジャー ザ・ノーコン。マイヤーズ二世だな、多分。

と、どれも即戦力にはならない様子。

若手
・上園 異常なまでに空気。もっと取り上げろよ……。
・蕭 なんか昨年ほど評価が高くない感じ。まぁ、実戦向きよな。スピード不足でもそこそこ抑えられてる感じだし。
・西村 とりあえず渡辺の負担軽減として、台頭は必須条件に近い。
・大和 練習試合では割とアピールしたと思う。レギュラー与えたいかっつーとまだだけど。
・上本 打撃で大和に負けてどうすんのと。
・野原将 期待はしてたが、まだまだっぽいね……。
・清水 どうもアピールポイントが無いような…守備の岡崎、打の狩野に比べて……。
・柴田 彼も守備課題の様子。骨折して離脱したけど、多分無事でも生き残れてなかっただろう……。

今のところはあまり良い感じじゃないかなぁ。もう後は数少ない実戦でどう結果出すかじゃないかね。


眠いので次回。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/496-1efb49c2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事