スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイルのお手入れ いつもの3倍

2010年05月12日 03:19

ちょくちょく進めて残り13枚ッ!
ちょっとした時間に出来ると思ったら大間違いだ。こいつは時を喰う化け物だ……。
まぁ、睡眠時間が2時間ほど犠牲になる程度なんですけどね。
でも毎日やるには流石にハード過ぎるので最近は週2くらい。おかげでちっとも上達しねぇ。

ある意味でシャイ

鬼畜筆頭。ということらしいのだけど、
LEVEL8以降1000枚越え連発で感覚が麻痺ってる俺には200枚程度でどこが?という感じ。まぁ、真の地獄ははたてverらしいが。
とりあえず、
・大玉の間は意外と動ける
・空撮り重要
・懇親の望遠が外れても諦めずに前に出る
このへん守ってるといたって普通。避け能力ほぼ不要。
結構はたて出すための条件稼ぎに良いと思う。


ネクロフィリアやらヤンデレやら感情欠落やら

ドグラマグラの世界を再現した、どこかグロさの漂うスペカ。
もう俺には最後のレーザーは運ゲーにしか出来なかったよ……。固定らしいけど、あんなもんパターン覚えてらんね。


ザ・気合

LEVEL11が全体的に簡単なことに異論は無いが、この加速系気合はとにかく焦る。
巻く時間を十分に与えてくれるだけ優しいのかも知れないが、せっかくの綺麗な弾幕を鑑賞してる余裕がない(当然


へっ、汚い花火だ

苦手とかぶっこきましたが、まぁそんなに時間はかからなかった方かな…?
でも幽々子の華霊「~」とか嫌いな部類には入るんで。
とりあえず、前で爆発させると剣が見づらいのが最大の面倒な点。


専用結界とはまた豪華な

こんなもんSp出現条件に良いといって初心者に勧めるとか馬鹿じゃねーのかと思ったけど、すみません。撮れました。
まぁ、フィクストスターも安置入るの面倒でガチ避けするくらいですし……。


基本、こいしの弾幕は挙動が気持ち悪い

ぐるぐるまわーるっ!ぐーるぐるっまっわーるっ!!
1期は良かったねぇ……ってそんな話はどうでもいい。
とにかく回れということらしいのだけども、紫(自機追尾)と青(敵機旋回)の違いを把握したりとか色々あって結構死んだ。
こういう長期展開ものは、最後が趣旨に沿わない間抜けなオチになってしまうなぁ。
個人的にはあんまりSpには向いてないと思うんだ、これ…。


フランドールさんがアップを始めたようです

横向きで分身消す→縦向きで本体撮る→横向きで分身消す→次の分身消す用意→最初に戻る
のループとはいえ、要求される巻き速度が弾の密度的に極限っぽいので、
大きく避けつつ悠長に溜めさせてくれないのが難。
ノルマの枚数があと1枚多かったら投げてた可能性が高い。


精神修行

自機狙いの全方位を発射するが、奇数回目と偶数回目で射出される全wayの性質が若干異なる。
弾の縁が赤いと左、紫だと右に動けば良い。但し、巻いている余裕は皆無。
と、いうことをいよいよリプを見て理解したのだけど、
セオリー通り動いても刺してくるようなシビアな弾幕の割に、要求される動きは極めて単調で長い。
しかも処理落ちと相俟って、まぁ、こんだけの枚数でも精神に来る。
撮れといわれれば撮れなくはないが、何か支障が無いなら二度とやらないであろうシーンであった。


無間地獄

最大の敵はゲシュタルト崩壊。とにかく避けながら相手がコケるのをひたすら待つ、まさにパパラッチ…。
これもはたてだと最難決定的とか言われるらしいけど。


ごんぶと

パワー馬鹿。
まずあの太さを回避する為の大移動をしながらどうやってファインダーを向けるのかという点について費やしたおかげがこの枚数。
こういう無駄を仕分けしたい。
一応解答としては、フィルム溜まったら突進の鉛直方向に向けて低速で(当然高速だと障害物に当たる)移動して自動で向きを合わせ、
シャッター切った瞬間に高速を取り戻す感じ。
てっきり突進系スペカと思いきや死体繁華街のような避けつつ撮れるものの分類でもあったんですねぇ。ここでもちょっと手を変えて通用するとは。
あとどうでもいいけど、あれそんなに当たり判定広くない。結構めり込める。


これで、遊泳弾がもう既にワースト20位から陥落……ッ!
つーかどんだけ他で無駄撮りしまくってんだろうか、俺は……。
もう500枚程度じゃ驚きもしなくなったわ。帯電入道涙目。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/529-3360bca4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。