スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きとは何かな? 感じてみたいの

2011年11月24日 04:21

冬が近いけど、冬は嫌い。寒いのが嫌というのもあるが、服が無いんで。
どっかの誰かが「お洒落とは我慢」だとかいってたが、我慢なんざやってられっかとか思ってるから俺に女居ないんだろうか。
まぁ、もっと根本的な部分なのは言うまでもないですね。

■たまにはラノベ以外も
古賀茂明さんの新書を見かけたので読んでみる。
新書もまぁ、ラノベばりにタイトルや帯で釣って来たり、自分の成功談話すのが殆どの忌々しい内容だったりと、
地雷もそれなりに多いのでしばらく敬遠してたけども、テレビ観てて久々に気になる人物だったので是非にと思い購入。

「何故公務員制度改革が出来ないか」をモデルや実例を持ちだしながら非常に簡潔に書かれており、
普段は断片的にしか拾えない主張をひと纏めにして受け取れる内容になっている。これはわかりやすいと思った。

主張内容が非常に著者に近いこともあってかみんなを支持してる様子なのが気になるところだけども、
まぁ、あくまで公務員制度改革だけの話だものね……。
次回の衆院選では間違いなく争点になると思うが、はてさて。

■アニメ
「2匹の猫が名前に反応する→名前に使われた2人もお似合い」という謎の連想。
ていうか、このエロゲ原作アニメつっこみどころ多いよ!w
それでも変なギャグに走らないから星架かより好きだったりするんだ……。うーん。


■ラノベ
読書といえば秋なのに、冬が近づいてから意欲が増すのはどうしてだろうか……。
いやまぁ、リアルから文学へ逃避してるのが原因なのはうすうす自覚してんだけどな。

はまち3巻読了。ちなみに金無いのに限定版買いました。
普通、ラブコメの話の進行速度ってこんなもんだよなぁ。
なんか1巻終わるころにはどいつもこいつも発情しきってたりするのが多いが、
これはようやく冷徹ヒロインの牙城を崩しつつあるといった展開で、非常に落ち着いて見てられる。
まぁ、妹のキャラがブレてる気がするのはちょっと気になるけど。具体的にどうブレてんのかは知らんが。
これでもう本当に「ラブコメ」をやらざるを得なくなってる空気は出し始めたけど、
この今の作風を壊さずに続けられるかどうか……。まぁ、ウッドストックさんが居る限りは大丈夫か。


で、読むもんなくなったので「精霊使いの剣舞」と「魔王なあの娘と村人A」を購入。例によって絵買い。
絵買いというものが否定的な風潮ってあるけど、ラノベは絵で判断基準作れるだけ良いと思うんだぜ。
小説はあらすじだけ見たって購読意欲なんか湧かんし、地雷踏んだときの気持ちの代替手段がないわけで。

それに、数十冊も買ってみれば当たりの引き方はわからなくても外れの避け方はなんとなくわかる。
その成果がこの、ここ最近のレビューかと問われると自信無くなるけどな……。
まぁ、新人やレビューも見当たらんような無名作なら、

1)妹・幼馴染が入ったタイトル
2)長文タイトル
3)既存の作品と何か似てるタイトル
4)ネット用語が使われたタイトル

この辺避けとくとだいぶ回避しやすいと思う。
人によってはMFお得意の4文字作品も対象になるかも知れない。
無論、反例もなくはないけど、まぁそこはネットの反応とかを見ておいおい興味持っていけば。
んで、ある程度絞れたらいざ絵買い。
つーか、だいたい本屋も店員が自分で読んで良かったのを推すから、そこに合わせればおk。台無しだこれ。

なお、これで地雷引いても苦情は受け付けません。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/587-73d99962
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。