スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い中歩くより明るい道を走れば

2012年04月23日 04:07

■野球
落合やノムのコメントは目が肥えてくると本当に興味深い。実績も存分にあるだけに説得力もあるし。
「ワンバンを捕れるようになったキャッチャー」以外の城島を無用扱いしてるところとか、誰か言ってくれるの待ってたくらい。
他の、眼のなってないやつがこんな風に歯に衣着せないこと言っても外しまくるのがオチだから、同じこと求められないけども。
百歩譲って外すのはいいが、当てる気も無いテレビ向けのコメントしかしないやつはとっとと干されろよ。フジ系列に腐るほど居るが。

西武がおかしい。フェルナンデス抜けただけでこんなに打線がにっちもさっちも行かなくなるもんか……?
救援陣がちっとも救援する気無いのは程度の差はあれど毎年のことだから驚かないけどさー。

先発が涌井抜けても頑張ってるのが幸いだが再起はあるのだろうか……。

■アニメ
近年稀に見るレベルで今期面白くない。○○があるのが救いとかいうことすら無く、万遍なくつまらん。
露骨な工作で無理やり人気あるように見せかけてスベってるのもあるし。
自分が好きな原作であんなんされたらブチ切れてると思う。本当の圧倒的マジョリティなら仕方ないけども。

■ラノベ
「鈍感な僕と鋭い彼女」と「魔王なあの娘と村人A 3 ~ロボ娘は今日も空を飛べない~」を消化。

たしか1月か2月に買って積んでたのを引っ張り出してきたもの。
一迅社も業界のシェアこそだいぶ遅れを取ってるけど、個人的にはGAやHJより好きだったりする。この作者HJ出身だけど。

短編としては、こんなもんだろうか。起承転結それぞれの尺のバランスがちょうどいい。
未来幻視とか思いついたらガチのSFでバトル化とか考えがちだけども、そんなことはなく、
小さな街に起きた事件を解決して、そのままいつもの日常に戻るという。週刊漫画の読み切りを彷彿とさせる落とし方だろうか。
風味としては薄すぎるんだけども、たまにはこんな作品も面白い。


んで、待望してた「魔王な~」の方。1巻こそ苦しんで書いてそうな印象だったが、さすが、適応するのが早い。
久々に読んだから主人公のキャラが元からこんなんだったか自信が無いけど。後で読み返すか。

身分違いというか価値観の相違が決定的なキャラ同士のラブコメって王道といえば王道なんだけど、
あんまりその地点で立ち止まらずに、普通に好きあってるのが爽やかでいいね。ドロドロばかりもしんどいし。
最後3ページとか、あっさり気味だけど存分に可愛い。

ていうか、これ幼馴染み絶対勝てないよなぁ……。
個人的にはどうも思わんのだけど、最近は、主人公にとって気が置けないが故に恋愛非対象、
みたいな扱いされる幼馴染みの配置を嫌う人も多いようで。また幼馴染みが復権する時流でも来れば変わるんだろうか。
こちとら別に、露骨且つ無意味に袖にする真似でもするクソ野郎じゃなきゃ、
勝手にキープした気になってアピールを怠る女が悪いんじゃないのかと思うんだけども。

それはそうと、明らかな絵の指定ミスが一点あるのが惜しいといえば惜しい。


そういやドロドロで思い出したけど、れでぃ×ばとのオチが曖昧エンドで泣いた。
途中割と飛ばしてたけどさー。そんなに朋美に残るポイントあったかねえ。うーん、腑に落ちない。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/608-81e61560
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。