断罪の礫に独り倒れても

2015年07月13日 15:35

▪東京五輪
そもそも誘致自体が反対だったが、ここに来て競技場のコストどうこうと揉める現状に心底呆れざるを得ない。
バブルじゃあるまいし、たったひとつの箱で12桁って感覚がちょっと意味わからんし、
それで今日日やっていけると思うほど五輪を神格化し過ぎてるのが気持ち悪い。

ある程度現行案への尊重のポーズも要るのかも知れんが、
それにしたって程度があるんだから、さっさと変える方向で動け。


こんなこと言うためだけに久々の更新という。
いやまあ他に書きたいことはあるけどちょっと長文になりそうなんで。うん。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unknown5.blog39.fc2.com/tb.php/635-069411b7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事